KAFKAの紫たち〜 Mixed Purple Stones 〜

  • 2012.02.12 Sunday
  • 23:11
 パープルストーンのネックレス(スギライト、チャロアイト、アメジスト)

みなさま寒中お見舞い申し上げます。

まだ寒い日が続いています。日本海側では記録的な寒さが続いているようです。
昨年の震災からあと1ヶ月ほどで1年になります。

世界経済や地球環境問題、人類にはまだまだ問題が山積みです。

ここカフカでは最近店頭や出窓を覗いていく若者たちがちらほら。
店頭では『アンデスブルーオパール』の淡い透明感のあるブルーが、出窓には2月の誕生石として知られる『アメジスト』をはじめ、スギライトやチャロアイトの代表的なパープルストーンたちが

道行く人や仕事に疲れた若者たちをどうやら楽しませているようです。

アメジスト、ラベンダーアメジスト、ヒマラヤ(ガネシャ山)水晶のブレス


昔から紫色はヨーロッパでもここ日本でも身分の高い人達が身につける色『高貴な色』として知られています。わが国でも身分の順番に、紫、青、赤、黄、白、黒の色が決められていたといいます。

紫色を好む人は、やがて現実的な豊かさを手に入れるといわれています。
まじめで冷静でもあるから、仕事でも成功する確率がたかいそうです。

ラベンダーアメジストのネックレスとペンダント

Amethyst ◇アメジスト 紫水晶◇
アメジスト
〜 誠実、心の平和と安心〜                     

アメジスト特有の気品に満ちた美しい紫色は、怒りや緊張を和らげ、心を鎮め、安心を与える。弱気になった時、心に不安を感じるときに慈悲と癒しの力で、心の傷を取り除き、安らぎを与えてくれる。くよくよしそうなときに勇気づけてくれる。

アメジストの色の幅は広く、ほとんど無色に近い藤色からみごとなまでの深い紫にまで及びます。「愛・真実・情熱・希望」を表す石として真実の愛を守り、絆を深めて理想的な関係を維持してくれるそうです。
アメジスト石言葉 

ちょっと憂鬱なこの季節にピッタリのストーンかもしれませんね。
出窓を覗いていく人達の気持ちが何だかわかる気がします〜。

パープルストーンミックスのカフカオリジナルネックレスとブレス

新作パール、ストーン各種アクセサリーなども随時製作中です!
 お楽しみに


カフカオリジナルパープルストーンミネックレス、ピンブローチなど
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM